ストレートネックと不眠の関係性とは?

不眠で毎日疲れがとれなくて大変!という悩みを抱えている方も多いようですね。最近ではパソコンで作業をされる方が増えてきているせいなのか、ストレートネックという症状でつらい思いをされている方が多いのです。

さて、自分はストレートネックではないと思っている方もいるかもしれませんね。もしかしたら不眠ではありませんか?眠っているはずなのに疲れが取れなくて毎日が辛い。仕事をしていても眠くてたまらない。

そんな方は一度検査を受けてみてはいかがでしょうか?その症状こそストレートネックの症状かもしれないのです。もしも何をしても不眠が治らないという方は、一度ストレートネックというものを調べてみてはどうでしょうか。

ストレートネックと不眠の関係

ストレートネックで悩む方の中には、不眠症になってしまい眠りたいのに眠れずに朝になってしまい、一日中憂鬱な気持ちで過ごさなくてはならないと思っている方も多いのだそうですね。そうなってしまわないように何とかその不眠とストレートネックを克服していきましょう。

ところでどうしてストレートネックだと不眠になってしまうのでしょうか?調べてみたところ、不眠の方の多くが慢性的な頭痛を訴えている事がわかっていまして、さらに首が痛くて眠ろうと思ってもなかなか寝付けないという方も多いようでした。

それと眠れない原因の一つとしてあげられるのが肩こりなのです。

この肩こりと首の痛みそして慢性的な頭痛こそがストレートネックの症状だったりするのです。これらを改善する事ができれば、つまりストレートネックを克服することができれば問題は何もないという事になるのです。

肩こりは肩の血行不良が原因で筋肉が固まってしまっている状態ですので、まずは肩こりをほぐしてあげる事から始めた方がいいでしょう。ただし筋肉に傷をつけると余計に肩こりを感じるようになってしまうので、素人同士で肩もみをしてもらうのはやめましょう。

できれば専門医にお願いして肩こりをほぐしてもらうといいかもしれませんね。また病院で肩こりが酷いという事を話せば筋肉をほぐしてくれる薬を処方してもらえるので、病院を受診して相談してみるといいでしょう。

ストレートネックを克服したい場合には、普段からの姿勢についてもしっかりと正していく必要があるのではないでしょうか。

猫背を治す、長時間同じ姿勢で作業をしなくてはならない場合には休憩を挟んでストレッチなどをするというのも効果的ですよね。それと毎日の食生活などに気を使う事も忘れてはいけませんよ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA