ストレートネックの治し方【ウォーキング】編

ストレートネックだと診断された人の多くは、歩いている時に衝撃を感じたと言いますが本当だと思いますか?もしもそれが本当だったとしたら、どうしてストレートネックになってしまったら衝撃を感じるのでしょうか?

実はストレートネックにはウォーキングをするだけでも衝撃を感じてしまうという事があるのです。ですがこれはストレートネックを発見する事ができるチャンスの一つかもしれません。




1.ストレートネックはウォーキングで衝撃を受ける

ストレートネックになってしまった場合、治療法として色々な方法があるのでどれにしようか迷ってしまう事もあるでしょう。ですがストレートネックの治療法というのはその人に合った方法を見つけないとひどくなってしまう事があるのです。

そのためストレートネックの治療法にウォーキングがあるといっても不思議な事ではありません。ただウォーキングをする事によって筋肉が本来の動きをする事ができるというのは事実のようなので、ストレートネックの克服がしたいという方にはおすすめです。

ただし普通に歩いてみ頭部に振動や痛みを感じるようであればやめた方がいいかもしれません。自分で判断をする事はせずに病院に行ってどんな状態なのかについてをしっかりと聞いてみるといいかもしれませんね。

2.ウォーキングが裏目に出る場合

もしもウォーキングをした時に衝撃があって辛いという場合でも、ウォーキングのシューズを専用のものにしたら快適に歩けるようになったという例もありますので、靴屋さんなどへ行って自分に合ったウォーキング専用の靴を用意してもいいかもしれません。

もちろんウォーキングだけで克服できるほどストレートネックは簡単な病ではありませんので、病院での治療なども色々と試してみてから治療を続けていきましょう。

もしもウォーキングをした時にどうしても衝撃がひどくて辛い、痛いという場合には症状を悪化させてしまう可能性もあるので、できるだけ早く病院を訪れてみましょう。そして別の治療法や体操、エクササイズなどを提案していただくといいかもしれません。

3.運動療法は有効です

ウォーキングを行う事で症状が改善してしまったという方もいるようですが、少なくとも1年くらいは続けた方がいいのでじっくりとやってみるといいですね。

それと普段からの姿勢の悪さが強く関係しているので、毎日の生活習慣の中でストレートネックがひどくなってしまうような姿勢を取り続ける事は避けた方がいいかもしれませんね。

中にはストレートネックの克服は不可能だと考える方もいるようですが、本当に自分に合った治療法を見つけて上手に付き合っていけば、時間はかかっても克服は可能なはずなので諦めずに頑張りましょう。




SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA