ストレートネックが改善する寝方とは?

ストレートネックになるとさまざまな症状が襲ってくるので、日常生活に支障が出てしまうという方もとても多いようです。

それもそのはずですよね。首というのは私たちが生きていく上で重要な神経が通っている場所でもあるのです。そんな場所をしっかりと労ってあげなければ、どんな症状が出てしまっても仕方がないと言われても仕方がないのです。

1.ストレートネックになるとどうなるの?

ストレートネックになってしまうと、肩こりが普通ではないくらいにひどくなります。肩の筋肉が緊張したままの状態になってしまうため、触ってみるとガチガチになってしまっている事も多いはずです。

この状態だったらまだ改善はすぐにできるのですが、これが進んでしまうとストレートネックの症状はひどくなってしまいます。例えば頭痛やしびれや痛みなどを感じるようになってしまうのです。

人によっては腰痛を併発してしまって、一体どこが悪くてこれらの不快な症状が出てしまうのかがわからない場合も出てくるのです。

2.ストレートネックの治し方は?

ストレートネックの治し方が知りたいのならば、まずはストレッチなどをした方がいいでしょう。病院でもストレッチを使った治し方を教えてくれるはずです。

マッサージをする方もいるかもしれませんが、恐らくストレートネックを治さない限りはマッサージをしてもあまり効果があるとは言えません。

また、タオルなどを使った治し方もオススメです。というのもストレートネックの症状や進行を止めて改善するためには寝方というものにも気をつけた方がいいのです。

ちなみにストレートネックを治す事ができると言われている寝方の一つには、タオルを使った首枕を使って治すという方法がありますが、タオルを使った寝方を毎日していれば、首本来のゆるやかなカーブを描く事ができるので改善ができます。

もちろん予防をする事だってでkりうので、もしも今現在ストレートネックだと診断はされていないという方にもオススメです。

3.毎日同じ姿勢をする仕事をする方におすすめの寝方

皆さんご存知の事と思いますが、ストレートネックの方は仰向けで眠るのが効果的なのです。仰向けになる事によって首本来のゆるやかな反るカーブに戻す事ができるからです。

実は横向きで眠りたいという方が多いのですが、ストレートネックを治したいと思うのならば、仰向けで寝る寝方をした方がいいのです。

タオルを使ってカーブを作る寝方をする治し方は特にオススメで、予防や症状の改善もできるのでぜひ悩んでいる方にはおすすめしたいです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA