ストレートネックの治し方【整骨院】編

ストレートネックはひどくなってしまうと、そう簡単には治す事ができないという厄介な病気ですので、多くの方が最初の段階では病院を頼っていくのが普通なのです。

ところでストレートネックを治す時に病院に行くとしたら、皆さんはどんな病院に通おうと思うでしょうか?やはり信頼ができるのは総合病院?それとも整骨院?今回は整骨院でのストレートネックの治し方についてをお話したいと思います。

1.ストレートネックを整骨院で治すとしたら?

まずは整骨院という骨格のスペシャリストのところで治療がしたいと思った場合、どのようにストレートネックにアプローチをしていただけるのかが知りたいので、ざっくりとですが調べてみました。

まず整骨院では基本的にストレートネックだろうがなんだろうが、骨のズレをしっかりと整えて本来の位置に戻してあげるという治療を行います。

ストレートネックは本来姿勢が悪い事から発症する事が多いものなので、できるだけ骨の歪みやズレを解消してあげる事によって筋肉が本来の動きをする事ができるようになるため、結果的にストレートネックの克服をすることができるという事になります。

2.整骨院の治療でどんな症状から開放されるのか?

ストレートネックの治療を行う事によって、首や肩の痛みや偏頭痛にめまいといった症状が緩和されていくと言われています。それと同時に姿勢についてのお話もわかりやすく説明してくれるようです。

そもそもストレートネックになる人というのは、長時間同じ姿勢で作業をしているからだと言われています。そのため骨格はもちろんですが周囲にある筋肉も凝り固まってしまっている事になるのです。

それを整骨院では骨格の歪みを正す事によって改善していくというわけですね。注意したいのはストレートネックになるくらいじっと同じ姿勢でいるわけですから、動く時には急激な動きをするのは避けた方が良いという事です。

筋肉が切れてしまったりする事があるようです。すると当然ですが肩こりもひどくなりますし、何よりも痛みや発熱などを起こす可能性もあるようです。もちろん最悪はしびれなどを起こす事もあるそうです。

そうならないためにもストレートネックをできるだけ早く克服する事です。そのためには骨格のスペシャリストである整骨院を選ぶという事も必要なのかもしれませんね。

もちろん普段から自分でも気をつける必要があります。というのも日常生活での姿勢が原因でストレートネックになってしまうのですから、完全に克服したいと思ったのならばしっかりと自分でも改善していくところは改善していかなくてはならないのです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA