ストレートネックの治し方【電気治療】編

ストレートネックで苦しんでいる方の中には、自分の力では痛みや筋肉のこわばりが取れずに困っているという方もいるかもしれませんね。確かにストレートネックがひどくなってしまうと自分で動かそうと思ってもなかなかうまく動かせなくなってしまっている方もいるからです。

さて、首を動かして改善しようとしてもあまりにも痛くてたまらないと、どうしても動かす事が怖くなってしまいますし、ムリに動かしてしまう事によって筋肉を傷つけてしまう事があるので注意しなくてはならないのです。




ところでストレートネックの治療法には色々なものがあると言いますが、こうした自分で筋肉を動かそうとすると痛くてたまらないという場合には、どのような治療法が残されていると思いますか?

1.ストレートネックの治療には電気治療がある

電気治療というのはどういう治療かご存知でしょうか?電気治療というのは、患部ですね痛い部分やこわばっている部分に電極を着けて電流を流していきます。

すると電流が流れた部分の筋肉のコリをほぐしてくれるわけです。さらに電気が流れた筋肉はコリがほぐれる事によって血流が改善してくるため、体全体が暖かく感じる事が多いと言われています。

そしてこの電気治療という治療法は、頚椎症やストレートネックで苦しんでいるという方にはとても人気がある治療方法なのです。鍼灸院などで電気治療を受ける事ができるので、一度試してみるといいかもしれません。

2.電気治療とセットで行われるのが投薬治療

ストレートネックって筋肉がこわばっている病気ですよね?それなのに投薬治療もするの?と思われるかもしれませんが、ストレートネックになってしまうほどの筋肉の強烈なこわばりを改善するためには、薬による血行促進や筋肉の張りをほぐすための薬を飲む事も重要なのです。

投薬治療によって血行促進してほぐした筋肉に、電気治療を施す事によってより効果的にストレートネックを改善する事ができるようになるというわけですね。

ストレートネックを本気で克服したいと考えているのであれば、自分にどの治療方法が一番最適なのかについてもしっかりと考えるべきでしょう。

克服した方の意見を聞く事もとても重要かもしれません。もちろん自分のストレートネックがどんな状況なのかについてをしっかりと病院で調べてから治療を始める事も必要でしょう。

自分にピッタリな方法で治療をする事によって克服する事ができるのです。電気治療もその治療方法の一つであるという事を頭に入れておいてくださいね。




SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA