血行をよくし痛みをなくすストレートネックの治し方

一度ストレートネックの症状に悩み始めると、なかなか重たい痛みから解放されないものです。それどころか首すじの痛みだけではなく、頭痛や吐き気などの症状までもを発症してしまう人も少なくありません。

ストレートネックが原因で、痛みやいろいろな悩める症状が出てきてしまっていることを実感したのならば、正しい治し方で日々解決していくことがやはり何より大切なのです。




もともと姿勢の悪い状態での作業が続いていたりするとある日体のゆがみからストレートネックになってしまいどんどんと歪んでしまい痛みや苦痛を伴う日々へと発展してしまうものです。

そこで、最初はしっかりと姿勢を正すことを意識して生活しできれば、整体院などで体の全体的な歪みを治していくことが望ましいのです。

そして、人に頼るだけではなく自宅でのケアでは、体中の血行をとにかくよくするために体を温める生活を心がけるのです!

ストレートネックは冷えは大敵で温めることが治し方としては絶対的な条件でもあるのでしっかりと内側から温める工夫をしたいものです。

首の後ろに温湿布をはりながら、ストレッチをしてみたり半身浴を繰り返し、体中をぽっかぽかな状態にすること、湯たんぽなどで意識してたためることなどが、冷え取りには有効です。

日々血行を良くするために、体をしっかりと温めるだけでストレートネックの症状は、ある程度緩和されることが多いので治し方としては、良いのだと思います。

ストレートネックの症状が緩和されてくると、自然にめまいや吐き気などの症状も収まってくるので、試してみたい方法でもあります。

痛い部分だけではなくて、全体的に体のゆがみをとるために、マッサージを受けたりしてもみほぐしてもらうことも、ストレートネックの治し方としては有効でもあります。

もみほぐしてもらうことにより、血流の流れがぐっとよくなり、全体のバランスが整うので、結果的には血行もよくなっていくのです。

マッサージ器でもよいし人に施術を受けるのも良いので、月に数回はストレートネックに悩むのであれば、取り入れるといいかもしれませんね。




SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA