最近頭痛がする、何だかふらふらとしためまいを感じる、そんな症状で悩んでいた方の中には、病院で検査を受けた結果が「ストレートネック」だったという事も少なくないはずです。

もしもストレートネックだと診断されたら辛いですよね。しかも病院の先生は決まって「ストレートネックを克服するなんてムリですよ」などとネガティブ発言をしてくれたりしますので、患者さんとしてはかなり傷ついてしまうのではないでしょうか。




本当にストレートネックは克服できないのかと疑問に感じる方もいるかもしれませんが、毎日の生活習慣をしっかりとしていけば改善する事だって可能ですし、克服したと考える方も多くなっていくのではないでしょうか。

1.ストレートネックの原因

ここでストレートネックはどうして発症してしまうのか、その原因について少しお話をしていきますが、多くの方はストレートネックの治療に運動をしなさいと言われる事が多いようですが、運動不足が原因だったりする事もあるのですね。

どうしてなのかというと、まず毎日長時間同じ姿勢で作業をしている方にストレートネックの患者さんが多いようです。本当ならば2時間ごとにストレッチや軽めの運動をすればストレートネックにならずに済んだ方も多いようです。

それが証拠に運動をしっかりとしている方の方がストレートネックの発症率が低い事が知られているからです。という事はつまり運動不足を解消すればストレートネックを克服する事ができるという事なの?と思いますよね。

2.運動不足の解消によってストレートネックは改善する

ストレートネックを解消する事ができる運動といったら何かというと、ストレッチなどの有酸素運動が一番最適だと言われています。それに普段から運動不足の方がいきなり野球やテニスなんてできるわけがありません。

なので軽い運動をするために、ウォーキングやストレッチなどの筋トレがオススメなのです。実際に病院でもストレッチや筋トレはオススメしてくれますので、ぜひストレッチやエクササイズなどの有酸素運動で、普段からの運動不足を解消するようにしてみてください。

もちろん病院での治療も受ける必要があります。それと同時に運動不足の解消のためのストレッチや筋トレを行って、普段の悪い姿勢をしっかりと正す必要があるのです。

そうすれば克服が不可能だと言われているストレートネックを克服したと思える様になる日がやってくるはずですよね!そのためにも日々の疲れを溜め込まないようにする事が重要なポイントです。




おすすめの記事